Laboratory

Hashimoto Lab.

橋本研究室

建築設計、都市デザイン、設計論、日常生活、ノーテーション

本研究室は、身体・建築・都市の3つのスケールを横断的に捉える建築設計系研究室です。
身体・建築・都市スケールを捉える際に、それらの媒体である日常生活に着目し、日常生活に対する多様な考察・記述から新たな建築のあり方を探究しています。また、国内外の様々な研究、および設計活動にも参画しており、今後は京都の社会福祉法人、イギリスの教育機関との協同を予定しています。

Tamao Hashimoto

教員紹介

略歴

  • 東京藝術大学 美術学部建築科 卒業 美術学士
  • the Architectural Association School of Architecture, Intermediate Programme 卒業 AA Intermediate (BA)
  • the Architectural Association School of Architecture, Diploma Programme 修了 AA Diploma (MArch)
  • SDレビュー2013 入選
  • 住宅建築賞2020 受賞
  • 東京建築賞奨励賞 受賞

主な研究テーマ

Measuring the non-Measurable
イギリス・ロンドンのキングスクロス再開発地域における日常活動とデザインに関する研究
身体・建築・都市空間における日常性の記述とノーテーションの変容の考察

hashimoto

橋本 圭央

Lecturer

thashimo

メッセージ動画